ソライロイボウミウシ

ソライロイボウミウシ

つづきです。
とても色鮮やかな ソライロイボウミウシ がいました。
水中で見つけたときも「ウミウシのフィギュアが落ちているのか!?」と思ったほどです。
ソライロイボウミウシも久しぶりの確認でしたので、とても嬉しかったです。

今回はこんな感じでイボウミウシ系だけの確認でしたが、倉崎は水もきれいで魚も多いのに貸し切り状態でのんびり楽しいダイビングでした。

2023年11月23日、場所:奄美大島・倉崎、水深:4m、水温:25℃、体長:23mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

コイボウミウシ

コイボウミウシ

つづきです。
これの前のカットの個体と体型や色合いが異なりますが、このようにイボの部分がピンク色になる個体もいますので、この個体もコイボウミウシになると思います。

2023年11月23日、場所:奄美大島・倉崎、水深:4m、水温:25℃、体長:33mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000


テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

コイボウミウシ

コイボウミウシ

つづきです。
この個体、イボウミウシ系としては珍しいポーズをしてくれて口元の口触手も見えています。
なかなかかわいいコイボウミウシのカットが撮れました。
※前のカットとは別個体です。

2023年11月23日、場所:奄美大島・倉崎、水深:5m、水温:25℃、体長:25mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

コイボウミウシ

コイボウミウシ

つづきです。
毎度おなじみの コイボウミウシ です。
貝殻の破片を枕みたいにしててかわいかったです。

2023年11月23日、場所:奄美大島・倉崎、水深:7m、水温:25℃、体長:25mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

ハイイロイボウミウシ

ハイイロイボウミウシ

倉崎ビーチでニシキリュウグウウミウシが出ているとの情報をいただき「その手のが出ているなら他にもなにかいるかも?」と淡い期待を込めて行ってみました。

最初に見つけたのは ハイイロイボウミウシと思われる個体。
まったく動かないので「もしかしたらお亡くなりになっている?」と思いながら撮影していると、微妙に触角に変化があったので、大丈夫そうでした(もしくは、何かに擬態しているつもりかもしれませんね)。
種を特定するのに触角の付け根や背面の模様をもっと確認したかったのですが、とにかく動かない個体でしたので、これが精一杯でした。

2023年11月23日、場所:奄美大島・倉崎、水深:10m、水温:25℃、体長:35mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

やどり浜の夕景

やどり浜の夕景

今回は「ソロキャンプ & ダイビング」なので、1本潜ってからのんびりしてました。

PENTAX K-1 Mark II + D FA 28-105mmF3.5-5.6ED DC WR + CPL

テーマ : 奄美の風景
ジャンル : 写真

tag : K-1

クロシオイロウミウシ

クロシオイロウミウシ

つづきです。
キイロイボウミウシ2個体を撮影してその後コイボウミウシをもう一個体確認して上がることにしました。
「今回はイボウミウシ系だけだったなぁ~」と思っていたら水深1m位の浅瀬に小さなイロウミウシ系の個体がいました。
体長8mmとこの種類としては幼体サイズの小さな個体で種類の特定は難しいのですが、特徴としては クロシオイロウミウシ が近いようですので、現状はそういうことにしておきます。

今回のやどり浜はこんな感じでした。

2023年11月1日、場所:奄美大島・やどり浜、水深:1m、水温:26℃、体長:8mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

キイロイボウミウシ

キイロイボウミウシ

つづきです。
すぐ近くにもう一個体いました。
キイロイボウミウシの正面からのカットは輪っか模様がいいアクセントになって個人的に好きな構図です。

2023年11月1日、場所:奄美大島・やどり浜、水深:5m、水温:26℃、体長:50mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

tag : ウミウシ

キイロイボウミウシ

キイロイボウミウシ

つづきです。
ぼちぼち浅瀬に戻り始めると大きな キイロイボウミウシ がいました。
このサイズでこの模様と色合いはなかなかの迫力です。

2023年11月1日、場所:奄美大島・やどり浜、水深:5m、水温:26℃、体長:70mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

tag : ウミウシ

コイボウミウシ

コイボウミウシ
 
つづきです。
コイボウミウシもいました。
定番中の定番ですが、いてくれるとホッとします。

2023年11月1日、場所:奄美大島・やどり浜、水深:7m、水温:26℃、体長:23mm
OLYMPUS OM-D E-M5 + M.ZD ED 60mm F2.8 Macro + S2000

テーマ : ウミウシ
ジャンル : 写真

tag : ウミウシ

プロフィール

Jun Imamoto

Author:Jun Imamoto
 
2003年11月に奄美大島に移住しました。

奄美の風景や身近な写真を気ままに公開しています。
ウミウシの写真もときどき登場します。

リンクフリーです。
連絡不要ですので、気が向いたらよろしくお願いします。



FC2ブログランキングに
参加してます





にほんブログ村に
登録してます。

にほんブログ村 写真ブログ 風景写真へ
にほんブログ村


その他の運営サイト

私が出会った
ウミウシたち
私が出会ったウミウシたち


Instagram




カレンダー
10 | 2023/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
最新記事
ウミウシ写真集
月別アーカイブ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

リンク
カテゴリ
ユーザータグ

ウミウシ K20D 16-45mm K200D K-m 55-300mm 50-200mm 90mm T700 K100D OM-D E-M5 18-50mm Mate9 Pixel7Pro 18-55mm 50mm C-40Zoom K10D Note9S K-1 10-17mm 35mm E-M1 24mm Type-X SP-510UZ D70 G'z One 12-100mm 18-200mm 海の生き物 C-770UZ C-755UZ iPod 60mm 18-50 ヒラムシ Xperia C-40z 12-24mm C-750UZ 10-17m DSC-T700 55-18mm ハゼ nuvi2582R ipod G'zOne 

最新コメント
検索フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター